本日、住宅相談センターのメールマガジン
『家づくりナビゲーション』のVol.23を発行しました。


巻頭の“家づくり豆知識”は、不肖・草野の
「いろいろある?! フラット35の種類」

『長期固定金利タイプの住宅ローンの代表格フラット35S。
 「Sエコ」の0.7%金利優遇がスタートし、
 今月の実行なら当初5年間が1.51%で利用できるということで、
 この人気は今しばらく続くと思われます』

『でも、今回Sエコのスタートにあたり、
 従来のフラット35Sが「Sベーシック」となるなど、
 性能や返済・優遇期間によって細かく
 区分されることになりました』


というこことで、フラット35には
どのような種類があるのか整理してみました。


次が、エネルギー管理員:今井 隆太郎さんの
「住宅エコポイントと
   フラット35Sエコの適用要件について」


『国の平成23年度第3次補正予算にて、
 住宅エコポイントとフラット35S
 金利引下げが復活することとなりました』

『フラット35Sで0.7%の優遇を受けられる
 「Sエコ」の性能要件は『省エネ性』のみとなり、
 具体的には「省エネ対策等級4 = 金利Bプラン」
 「トップランナー基準(長期優良住宅の認定でも可)
 = 金利Aプラン」となりました』


この『省エネ対策等級4』と『トップランナー基準』は
共に住宅エコポイントの対象となりますので、
具体的にどのような内容なのかを解説いただきました。


他にも、
 ・贈与税非課税措置が延長の方向 &
        エコポイント申請受付が1月25日スタート
 ・ライフプラン通信冬号 今月末にお届けします
 ・東海地方の家づくりイベント情報
 ・住宅相談センターのブログ 最近の記事から

といった記事があります。

『家づくりナビゲーション』を購読希望の方は、
下記問合せフォームからお申込み下さい。

   >>>メルマガ申込フォームはコチラ


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『メルマガ『家づくりナビゲーション』vol.22発行』
『メルマガ『家づくりナビゲーション』10号を迎えパワーアップ!』
『メルマガ「家づくりナビゲーション」創刊!』

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック