マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏にいい家

こんにちは、草野です。

このところ、名古屋では暑い日が続いています。
35度は当たり前、37度なんて日もありましたね・・・(少々うんざり)
ちょうどお盆休みのこの時期、空調に頼らずいかに家で涼しく快適に過ごすか、
これって結構重要ですよね。

本日取材でお伺いした、愛知県清須市のWさま邸
建築家コンペで新居をお建てになって、初めての夏を迎えていらっしゃいますが、
なかなか快適な暮らしぶりを拝見してきました。

涼しさを生む大きなポイントは通風。
東西南北に設けた窓から風が通り抜けるのはもちろん、
リビングにあるハイサイド・ライトが空気の流れをつくり、
自然に暖まった空気が抜けていきます。
これだけで、最近までクーラーを使わないくらい涼しかったとのこと。
(さすがに本日はクーラーを入れていました)
新居で暮らしてみて「これが『風通しがいい』っていうことなんだ」
と実感したそうです。

また、敷地を活かした建物配置・間取もポイント。
南東に向いたLDKには朝日がたっぷり射し込みますが、
午後からは日陰になり、暑い西日をシャットアウト。

そして、2階のLDKには特大のウッドデッキがあり、
プールを出して子供さん達が水遊びをしているそうです。
そんな姿をリビングからご両親が眺めている、
想像するだけで涼しくて幸せな光景ですよね。
リビングから見るウッドデッキ

この2階のデッキは、外からは中が見えないようになっているので、
日陰になる午後にはテーブルを出してお茶を愉しむそうです。
うーん、いいですね!
これらはみんな、設計した建築家
シーエスデザイン・山本敏彦さんの計算通りなのでしょう。
撮影風景 DKの奥は子供部屋。「窓」で中の様子がキッチンから分かります。

・・・などなど、Wさまご家族にはたっぷりお話しをお聞かせいただき、
写真撮影のモデルとなっていただきました。
貴重なお盆休みの中お付き合いいだき、ありがとうございました。
ここに載せきれなかったお話し&写真は、
リブネットのHPや会報誌に掲載させていただく予定です。
それまで楽しみにお待ち下さいませ。

P.S.
夏も快適なWさま邸ですが、冬はたっぷり陽射しが入り、
冬も快適そうです。ぜひ冬にも遊びにお伺いしたいですね。

| ◆家づくりの知恵袋 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/121-be05f5a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT