マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リフォーム版チェックシート2種、完成!

最近、リフォームのご相談が多くなりました。

リフォームというのは、対象となる建物の築年数や状態も様々、
施工する場所や内容も色々なため、
コンサルティングも新築とは違った難しさがあります。

あまりに千差万別なため、これまでのご相談では
話しをお聞きしながら一件一軒個別に進め方を考えていましたが、
これだけご相談が増えてくると、
統一したコンサルティング・ツールが欲しくなってきました。

そこで、新築向け同様、リフォーム版の
コンサルティング・チェックシートを作成しました!


新築版のコンサルティング・チェックシートでは、
家というのは「暮らしを包む器」であり、
これからの「暮らしのイメージ」を掴むことを第一に構成しました。

リフォーム版でも同様の考え方でまとめていますが、
すでに建物が存在しているリフォームでは、
その建物に対する不満や改善希望があるはず。

そこで、そうした不満(古い、暗い、寒い、狭い、
デザインが悪い、使い勝手が悪い、風通しが悪い、収納が少ない 等)
をできるだけ汲み取れるようにしました。


ただ、具体的な要望が出やすいだけに、
あまりに枝葉ばかりに目がいき、
本来のリフォームの目的を忘れてしまうこともあり得るので、
リフォームの方針や目的もしっかり抑えておきます。

(例えば「定期的な維持修繕・設備交換」なのか、
 「将来の建替えや大規模リフォームまでの暫定措置」、
 「費用は惜しまず、やれることを徹底的にやってしまいたい」
 「費用は出来るだけ抑えたい」のか等)


・・・という具合にチェックシートを作成していくと、
質問項目がどんどん膨らみ、新築版のチェックシートより
はるかにページが増えてしまいました。

新築より複雑なリフォームの宿命とはいえ、
中には簡単な維持修繕程度のご相談もありますので、
そんなご相談向けに、簡易版もご用意しました。

設備交換や維持修繕など、
リフォーム箇所や内容が限定的だったり、
リフォーム内容が固まっている場合には簡易版を、
大規模なリフォームをお考えだったり、
リフォーム内容が漠然としている場合には通常版をと
使い分ける予定です。

こんなツールをご用意しています。
リフォームをお考えの方。お気軽にご相談くださいませ!

   >>>ご相談はコチラから


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『建替とリフォーム、どちらを選ぶ?』
『家づくりが見えてくるチェックシート バージョンアップ』
『ネットでできる家づくり無料診断 リニューアル!』

|  |-相談のご案内 | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/1110-854c2da3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT