マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不安なことは家づくりのセカンドオピニオンへ

昨日はネット検索で「リブネット」を見つけて
問合せしたという方のご相談がありました。

(検索で見つけたのは中部電力グループ時代の
 旧リブネットを利用された方のホームページ。
 その後住所も転々とし、社名に「プラス」が付いて、
 「少し怪しいな?!」と思ったそう

とても勉強熱心な方で、家づくり専用のノートをお持ちになり、
草野がお話しすることをメモなさいます。

その熱意で、これまでご自身でいろいろとネットで調べ、
良さそうな工務店を1社見つけ、打合せを進めているところ。

でも、どこか気持ちにひっかかるところがあるので、
よい工務店を紹介してほしいとのご相談でした。
このお気持ち、よく分かります。

草野も日ごろ
「住宅会社は2~3社で比較したほうが良いですよ」
と申し上げているので、普通なら
即工務店を数社ご紹介するというところ。

でも、このご相談者、いま打ち合わせ中の
工務店のことを気に入っていらっしゃるよう。

ただ、1社としか話しをせず、他に判断材料がないため
「金額が適正なのか?」
「住宅会社の言っていることは正しいのか?」

といった不安をお感じになっているよう。

そこで「他社と比較することで、適正な判断を下す」よりも、
「中立な第三者のアドバイスを判断材料として、
1社の工務店と家づくりを進める」
方がよいのでは?
ということになりました。

住宅相談センターでは、住宅会社のご紹介だけでなく、
図面・契約書のチェックや施工現場の検査も行っています。

もし住宅会社の言動がおかしいと感じたら、
すぐにご相談いただくことができ、建築的なことだけでなく、
住宅会社とどのように接すればよいかもアドバイスします。

これって、とても大事なこと。
住宅会社に不信感を持ったまま進めても、
いい家づくりはできません。

第三者のアドバイスを聞くことで不安も取り除かれ、
住宅会社を信頼することができます。
そして、「施主に信頼されている」と感じた時、
住宅会社のやる気に火がつき、いい仕事をしてくれます。

家づくりは資金、法律、建築と多岐にわたり、
施主がひとりで背負うには専門性が高すぎます。
今回のご相談者も、相談後にこんなことを仰っていました。

『これまで何かあるたび、
 夜中までひとりでネットで調べていたけれど、
 情報が多すぎて分からなくなってしまった』

『この調子では、家が完成するまでの1年間、
 どうなることかと思っていたけれど、
 第三者に相談出来ると知って気持もだいぶ軽くなった』


同じような不安をお持ちの皆さま。
ひとりですべてを背負い込まないでください。
セカンドオピニオンとして
家づくりをお手伝いしますよ!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「相談していて良かった」嬉しいお言葉』
『調べすぎて分からなくなったら?!』
『家づくりのセカンドオピニオン』

|  |-相談のご案内 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/1059-13368e87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT