マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

100万円以上差がつく資金計画の盲点 セミナー開催しました

昨日は先週に引き続き、家づくりセミナー
『知って得する! マイホーム取得で
 100万円以上差がつく資金計画の盲点』

でした。

住宅相談センターの取締役・吉田貴彦
扶養控除廃止の家づくりへの影響や
住宅エコポイントの税務上の取扱いといったトレンド情報はじめ、
漏れの無い資金計画の立て方、住宅ローンの盲点や裏ワザ、
火災保険の効果的な入り方などを90分にわたって解説しました。

特に、フラット35における団体信用生命保険は、
知らないと数十万円もの差が出ることもあり、
その対策など、まさに「盲点」の名にふさわしいもの。
ヨソでは聞くことのできない、ここだけの「裏ワザ」でした。

お聞きいただいたのは13名、
こんな悩みをお持ちの方々でした。

『住宅資金がない。どう計画したらいいのかわからなかった』
『初めての家づくりで分からないことだらけなので、
 セミナーに参加したいと思った』
『団信が高い』
『数年後に家を建てる予定だが、依頼先を決められない』
『数字に弱いので、資金計画など苦手』


中には、セミナー受講にあたって
『資金計画でほんとうに100万以上差がつくのか半信半疑だった』
という方もいましたが、実際にお聞きいただいてどうだったか?
アンケートのコメントです。

『すごく参考になった。自分たちでできるかは
 不安なので、相談にこようかと思った』
『非常に分かりやすかったです』
『裏ワザがたくさんあって、知らないと損だと思った』
『ローンの支払いの方法が勉強になりました』
『機構団信と火災保険の金額差は衝撃だった。
 今日の話をきいてなければ言われるまま加入していたと思う』
『変動金利と固定金利を勘違いして理解していたことに気づいた』


ご参考になったようですね!

先週の『住宅会社のズバリ見極め法』
合わせてお聞きいただければ、
アナタの家づくりもバッチリ?!

ただし、
『どんな人でも100万円以上差がつくというより、
 ケースバイケースだと思う』

というご感想もいただきました通り、
今回のお話しというのは、
使う人や使い方によって効果もさまざま。

個々の具体的なお話しについては、
個別にご相談くださいませ!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「住宅会社のズバリ見極め法」セミナー開催しました・・・が?!』
『冬のライフプランセミナーのご案内』
『家づくり成功のための選定術 セミナー開催しました!』

| ◆セミナー・相談会情報 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/1049-2288daa6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT