マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

2020年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外構の解体完了! 解体屋さんへの発注方法は?

草野家の家づくりは中古住宅のリフォームと増築。

敷地にはブロック塀や植栽のほか、
駐車スペースや建物の犬走部分にはコンクリートの土間、
さらに浄化槽もあります。

これらは全て不要だったり工事の障害になるので、
リフォームや増築工事に入る前に解体・撤去します。

ブロック塀については地震時の被害防止のために、
市役所から解体の補助金が出ます・・・ということが
解体直前に分かったため、補助金の申請の関係で工程を変更。
(補助金の許可が下りないと着工できない)

先にブロック塀以外の解体から始めてもらいました。

塀の撤去

こちらは浄化槽です。

浄化槽

以前小屋が建っていたと思われる場所からは、
思った以上の基礎の残骸が出てきました(^^;

基礎の残骸


そうこうする間に、何とか数日で補助金の許可がおり、
ブロック塀も解体でき、外構の解体も無事に終わりました!

こんな感じになりました(^o^)


◆道路から見たところ
道路から(解体前)

道路から(解体後)

◆ブロック塀の撤去前と後
北西から(解体前)

北西から(解体後)

◆敷地南側の塀
南(解体前)

南(解体後)

だいぶスッキリしましたよね!
特に道路側は思った以上に広く感じます(^o^)


この解体工事。

解体屋さんに行ってもらう訳ですが、
発注方法は大きく分けて下記の2通りあります。

1.建物の工事を行う住宅会社に解体を一括して依頼する
2.建物は住宅会社、解体は解体屋さんへ別々に分離発注する



これ、どちらの方法でもメリットとデメリットがあります。

1つめの建物工事も解体も一括して住宅会社に依頼する場合の
最大のメリットは、とにかく手間がかからないこと。
打合せも住宅会社と行えば、あとは解体屋さんへ段取してくれます。

また、支払いも住宅会社に行えばよいので、煩雑になりません。

さらに大きなメリットとしては、住宅会社が全て責任を持つので、
何か解体でトラブルが発生しても、住宅会社が全責任を負います。


では、2つ目の建物工事は住宅会社へ、
解体は解体屋さんへ分離発注する場合の最大のメリットは、
コストが下がること。

住宅会社に依頼しても、実際の解体工事は解体屋さんが行います。
間に住宅会社が入ることで、住宅会社の利益や管理費が上乗せされるのです。

ただ、だからダメという訳ではなく、ちゃんと一元管理し、
責任を負うための経費ですから、多少コストが上がっても
それ以上のメリットがあると思えれば
住宅会社へ一括して発注すればよいのです。


また、建物工事と解体を別々に発注することのデメリットは、
施主がそれぞれ別々に打合せしなければいけない上に、
解体時点で解体費用の支払いが発生します。

また、責任が分かれるため、トラブル時に責任の押し付け合いが起こったり、
そもそもトラブルが発生しやすくなる可能性もあります。

ですので、ある程度の規模の解体で、
コストメリットが数十万から百万円単位で発生する場合を除き、
草野はあまり建物工事と解体を分離発注することはお勧めしません。
(これは外構工事でも同じことが言えます)


では、草野はどちらの発注方法を選んだかと言うと、
2の建物と解体を別々に分離して発注しました。

それほどコストメリットがある訳ではないので、
通常ならお勧めしませんが、なぜ分離発注を選んだかと言うと。。。

信頼できる住宅会社と解体屋さんを知っていること
草野自身に経験と知識があること、
現場のすぐ近くに住んでいてすぐに現場に行けること、
これらのおかげでトラブルが起きにくいからです。

さらに付け加えると、草野の住宅専門ファイナンシャルプランナーとして
家づくりのコンサルティングを行っている立場として、
できるだけいろいろな会社と付き合いたいのと、
より難易度の高いやり方を経験しておきたい、
という理由も多少はあります。


外構の解体工事が終わって振り返ると、
たしかに多少のトラブルもありました。

例えば、解体工事中に裏手のマンションから苦情が入ったこと。
これは、事前に挨拶しなかったという単純なミスでした。

実は、マンション以外近隣のお宅には、
ちゃんと施主・住宅会社・解体屋さんと一緒に
挨拶に行っており、とくにトラブルもありませんでした。

ただ、マンションについては施主が挨拶にいくこともないだろうと
住宅会社・解体屋さんにお任せしていたら、
どちらも忘れていたという次第。

これは苦情が入ってすぐに住宅会社・解体屋さんで対処いただき、
その後は苦情も無くなりました。


まぁ、ブロック塀の補助金も無事に下り、
解体も無事に終わり、草野家の家づくりも一つ進みました。

解体を担当して下さったA-スタイルの青山さんには、
補助金の関係で工程を変更してもらったり、
後から追加でいろいろお願したりと無理を聞いていただきました。

ありがとうございました!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『外構の解体開始! ブロック塀撤去の補助金と税金滞納!?』
『設計監理契約締結&建築確認申請が下りました!』
『地鎮祭&清祓い執り行いました!』


 ▼▼ 1日1クリック 応援お願いします! ▼▼
にほんブログ村 住まいの豆知識へ
FC2建築ブログランキングへ人気ブログランキングへ


 ▼▼ 名古屋で住宅ローン選び&マイホーム購入相談なら ▼▼
   住宅専門ファイナンシャルプランナーの
   家計とマイホーム相談室 https://my-home-fp.com/
   名古屋市中村区名駅4丁目15-19 大清ビル4階

|  |-管理人の家づくりと暮らし | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「予算がいくらか不安だった」名古屋市T.S様のご感想

本日は、マイホーム予算診断を2組の方にご提出しました。

時間に余裕をもって1組目が14時スタート、
2組目が18時スタートというスケジュールを組みました。

が、とても話が盛り上がり、かつ途中、プリンターの不調もあり、
1組目のご相談者とお話ししていて気づいたら18時近く。
すぐ2組目のご相談者がお越しになるので、ちょっと慌ててご相談を終了。

少しして2組目のご相談もスタートしましたが、
やはりお話しが盛り上がり、終了したのは22時!
途中少し飲み物を口にしたくらいで、空腹を感じるまもなく
ほぼぶっ通しで8時間お話ししました。
(終わりの方ではお腹が鳴っていました(^^ゞ)


そのうちのお1組、名古屋市で家づくりをお考えのT.S様から
マイホーム予算診断をお受け頂いたご感想を頂きました。

T.S様は、夫婦間で意見が違うことや
家の予算をいくらかけてよいのかにご不安を感じ
ネットで家計とマイホーム相談室をお探しになり、ご相談下さいました。

実際にマイホーム予算診断をお受けになったところ、
「じっくり、あせらず、土地選び、夫婦間で意思をじっくりすり合わせる」
ことの必要性をお感じ頂きました。

家づくりをお考えのお知り合いがいたら、強くお勧めいただけるとのこと。
マイホーム予算診断をご参考にしていただけたようで、幸いです(^o^)

T,S,様の詳しいコメントは、家計とマイホーム相談室HPのお客様の声をご覧下さい。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「知りたかった情報を得られた」名古屋市T.K様のご感想』
『「悩みへのアドバイスも的確でよかった」S.K様からのご感想』
『「何から始めて良いか分からなかった」中川区Y.K様からのお言葉』


 ▼▼ 1日1クリック 応援お願いします! ▼▼
にほんブログ村 住まいの豆知識へ
FC2建築ブログランキングへ人気ブログランキングへ


 ▼▼ 名古屋で住宅ローン選び&マイホーム購入相談なら ▼▼
   住宅専門ファイナンシャルプランナーの
   家計とマイホーム相談室 https://my-home-fp.com/
   名古屋市中村区名駅4丁目15-19 大清ビル4階

|  |-相談事例 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家計とマイホーム相談室の目の前でビル解体工事中

ただいま外構を解体中の草野家の家づくり

市役所に申請していたブロック塀解体の補助金も無事に下り、
本日、ようやくブロック塀の解体に着手できました。

明日には、あらかた解体工事も完了の見込みです。
だいぶすっきりしてきました(^o^)

解体現場


解体というと、名古屋駅前柳橋市場の一角にある
家計とマイホーム相談室の事務所前でも、
盛大に解体工事が行われています。

解体しているのは、「中央水産ビル」。

柳橋市場の中核施設として賑わっていましたが、
建物の老朽化と耐震不足も、テナントの退去で
改修の費用が出せず、昨年秋に閉鎖されました。

跡地は売却・再開発され、
アミューズメント施設が建設される予定です。


で、この解体工事。
鉄筋コンクリート8階建てのビルを壊すので、
なかなかにスゴイ音がします。



スゴイでしょ!

コロナウイルス対策としてご相談時に窓を開けているのですが、
解体工事中に窓を開けると、とてもではありませんが話が聞こえません。

夜や日曜日は工事もしていないのでいいのですが、
平日や土曜日の日中は盛大に解体をしており、
本日も1組お昼過ぎにご相談があったので、窓を閉めました。

空気清浄機があるので、まあいいとは思いますが、
窓を閉めていると少々コロナが気になります。

中央水産ビル

ご覧の通り、もうじき解体工事も終わりそうですが、
今週はまだ水曜日に2組のご相談があります。

もうしばらくご迷惑おかけしますが、
ご理解のほど、お願いします。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ミントとユーカリの香りに包まれて家づくりのご相談!』
『家計とマイホーム相談室への道順ご案内』
『家計とマイホーム相談室 新事務所正式オープン!』


 ▼▼ 1日1クリック 応援お願いします! ▼▼
にほんブログ村 住まいの豆知識へ
FC2建築ブログランキングへ人気ブログランキングへ


 ▼▼ 名古屋で住宅ローン選び&マイホーム購入相談なら ▼▼
   住宅専門ファイナンシャルプランナーの
   家計とマイホーム相談室 https://my-home-fp.com/
   名古屋市中村区名駅4丁目15-19 大清ビル4階

| ◆当相談室&管理人紹介 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「知りたかった情報を得られた」名古屋市T.K様のご感想

今日もむちゃくちゃ暑かったですね。

ハウジングセンターの相談会の講師をしていましたが、
冷房している室内にいたものの、
コロナウイルス対策でドアを開けていることもあり、
暑くて何度もお茶などで水分補給していました。


この土日は、相談会が続いたこともあり、
2日でなんと11組ものご相談を頂きました。

そのうちの1組、名古屋市のT.K様は、
「家計、住宅資金、老後資金等が、今の収入と支出で大丈夫なのか」と思って
「中立な立場で、住宅や保険について教えていただける方」を探したところ、
家計とマイホーム相談室にお問い合わせいただきました。

今後の家計や家づくりの予算を決めるためにマイホーム予算診断を行ったところ、
「知りたかった情報を得られた」
「マイホームを購入するのに向けて、安心して予算をたてられそう」

といったご感想を頂きました。ご参考になって良かったです(^o^)


草野は、特定の商品を売らない中立な立場の
住宅専門ファイナンシャルプランナーとして、
家づくりをお考えの方に適切な資金計画などのご提案をしています。

T.K様からの詳しいコメントは、コチラをご覧下さいませ。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「具体的数値で示され、分かりやすかった」名古屋市T.W様のご感想』
『「借入のイメージがわいた」名古屋市S.Hさまからのご感想』
『「急いで家の購入に走らなくて良かった」愛知県Y.N様からのお言葉』


 ▼▼ 1日1クリック 応援お願いします! ▼▼
にほんブログ村 住まいの豆知識へ
FC2建築ブログランキングへ人気ブログランキングへ


 ▼▼ 名古屋で住宅ローン選び&マイホーム購入相談なら ▼▼
   住宅専門ファイナンシャルプランナーの
   家計とマイホーム相談室 https://my-home-fp.com/
   名古屋市中村区名駅4丁目15-19 大清ビル4階

|  |-相談事例 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「具体的数値で示され、分かりやすかった」名古屋市T.W様のご感想

このところ、マイホーム予算診断のご依頼が増えています。

マイホーム予算診断とは、今後40年間の家計の収支をシミュレーションし、
家づくりにいくらの予算をかけて良いかをご提示するもの。

ファイナンシャルプランナーが
よく「ライフプラン」とか「キャッシュフロー表」と呼ぶものに、
特に家づくりの資金計画や住宅ローンについて
重点的に解説をしています。


診断にあたっては、
 1)事前に家計のデータをお出しいただく
 2)そのデータをもとにヒアリング
 3)データとヒアリングをもとに診断作成
 4)診断結果のご提出・ご説明

という流れになります。

この1週間でも、診断作成のためのヒアリングを2組、
診断結果の提出を3組行っていて、さらに今後ヒアリングを1組、
診断結果の提出を2組行う予定です。


で、先週この診断結果をお出しした名古屋市のT.W様から
マイホーム予算診断をお受けいただいたご感想をお送りいただいていたのですが、
ばたばたしていてご紹介できずじまい。

このままだとご感想がどんどん溜まっていくので
(実は、昨年いただいたアンケートが結構な枚数溜まっています(^^;)
遅ればせながらご紹介いたします。


T.W様は名古屋市内で家づくりを考え始めたところ、
「家のローン予算をいくらにすればよいのか」を知りたいということで
ファイナンシャルプランナーをお探しになり、
「中立的な立場で診断してくれると思ったから」
と草野にお問合せいただきました。

マイホーム予算診断をご提出いただいたところ、
「具体的な数値で示して下さり、とても分かりやすかった」
とご安心頂けました。お役に立てて良かったです(^o^)

T.W様のアンケート全文は、家計とマイホーム相談室HPの
「お客様の声」からご覧下さいませ。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「悩みへのアドバイスも的確でよかった」S.K様からのご感想』
『「何から始めて良いか分からなかった」中川区Y.K様からのお言葉』
『「家は1番大きな買い物 ライフプラン相談は必須」T.M様からのお言葉』


 ▼▼ 1日1クリック 応援お願いします! ▼▼
にほんブログ村 住まいの豆知識へ
FC2建築ブログランキングへ人気ブログランキングへ


 ▼▼ 名古屋で住宅ローン選び&マイホーム購入相談なら ▼▼
   住宅専門ファイナンシャルプランナーの
   家計とマイホーム相談室 https://my-home-fp.com/
   名古屋市中村区名駅4丁目15-19 大清ビル4階

|  |-相談事例 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT