3泊4日の旅行中、北海道の海の幸、
山の幸をたっぷりいただきました。


今回の宿泊プランは朝食のみ付けて、夕食は外食。
3日間とも川湯の温泉街でいただきました。

こちらは初日夜の居酒屋「いなか家 源平」さんさん。
あらかじめネットで調べた人気店。

▼▼いなか家 源平さん▼▼
源平さん

夕方6時の開店少し前にお店に着いたら
すでに先客が数組、その後10分程度で満席!

ジャガイモほくほくのコロッケに・・・

▼▼げんコロ▼▼
げんコロ1

げんコロ2

特大で脂ののったホッケ、
釧路名物の鳥の唐揚げ“ザンギ”と、
味・量ともに大満足!

っていうか、こんなに量があると思わず、
注文した品を一部キャンセルしたほど。

ネットの評判通り、おススメです!


二日目の夜は、温泉街を歩いていて「なんか雰囲気よさそうだね」と
気になって入った「すずめ食堂」さん

▼▼すずめ食堂さん▼▼
すずめ食堂さん

もともと大手企業の保養所だったたてものを
リノベーションして昨年オープンしたそう。

レトロモダンなインテリアがオシャレです!

▼▼店内▼▼
すずめ食堂さん_店内1

すずめ食堂さん_店内

お料理は“体にやさしいごはん”をコンセプトに
地元の食材を使った自然食で、やさしいお味。

▼▼テンペ丼(大豆を使った揚げ物の丼)▼▼
テンペ丼

▼▼水餃子▼▼
水餃子

居酒屋で大いにお酒を飲むという感じではありませんが、
とても落ち着く空間で、ランチも営業していますので、
川湯に温泉に来たら一度は寄ってみたいお店です。


3日目の夜は、せっかくの北海道ですので、
川湯温泉唯一のお寿司屋さん・味楽寿司でお寿司と天ぷら。

▼▼お寿司▼▼
寿司

ネタは新鮮で美味しかったです!


ランチは、出かけた先でとりました。

2日目は釧路湿原をノロッコ号に乗って釧路に着いたので、
釧路駅前の観光名所・和商市場でいただきました。

入ったのは、邦紀さん。
草野はせっかくなので海の幸・海鮮丼。

▼▼海鮮丼▼▼
海鮮丼

長男は塩ラーメン。これが意外や意外、カミさん曰く
「これまで食べた塩ラーメンの中で一番美味しかったかも」
というほどの大ヒット!

▼▼塩ラーメン▼▼
塩ラーメン


3日目のランチは野付半島の付け根、
別海町の「白帆」さん

ホントは、名物のシマエビの天丼にしたかったのですが、
時季外れとのことでホタテ丼にしました。

▼▼ホタテ丼▼▼
ホタテ丼

エビ天は食べられませんでしたが、
大きなホタテの天ぷらが4つも載っていて、満足!


最終日は川湯の温泉街をぶらぶらしたので、
ランチも川湯温泉にて。

お店はコチラ、JR川湯温泉駅・・・

▼▼川湯温泉駅▼▼
川湯温泉駅

の中にある、オーチャードグラスさん

無人駅となった駅舎を利用したお店で、
昭和天皇が休憩されたという旧駅長室など、
重厚でレトロな空間!

▼▼オーチャードグラスさん▼▼
オーチャードグラスさん

ビーフシチューやオムライスなどの洋食が美味しかった!

▼▼ビーフシチュー▼▼
ビーフシチュー

▼▼オムライス▼▼
オムライス


ほかにも、休憩で立ち寄るごとに、おやつをいただきます。

酪農が盛んなだけに、いたるところで
ソフトクリームやジェラードなどの乳製品があるのですよね。

▼▼ジェラード▼▼
ジェラード

とさんざ食べ歩いた4日間でした。(続く)


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『牧場で乳しぼり&餌やり体験(北海道東旅行記2)』
『ファンタスティックな空間「ぬくもりの森」(浜名湖旅行記1)』
『南の島でまったりリゾート(小浜島旅行記1)』


テーマ:北海道
ジャンル:旅行