マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6社6様! 各社のカラーが分かるモデルハウスツアーまもなく開催!

いよいよ今週末の開催が近づいてきた特別企画、
「コンサルタントが案内する展示場ツアー
 大手ハウスメーカーの構造・工法徹底比較!」



大手ハウスメーカー6社のモデルハウスを、
コンサルタントの解説・引率付きで見学できるというこのツアー、
おかげ様で定員も満席となり、ただいま鋭意準備中。

当日の資料として、各構造・工法の特徴や、今回訪問する
各ハウスメーカーの基礎データを一覧表に取りまとめているところです。

また、引率する草野自身がどのような建物か分からないと
ご案内できないので、2日に分けて各モデルハウスを下見し、
各ハウスメーカーのご担当ともお話しをしてきました。


いやいや、これがとても面白い!

6棟ものモデルハウスを見ていると、
空間構成の巧みさや演出、デザインセンスなど
それぞれ趣向を凝らしたアイディアに飽きがきません。

▼▼モデルハウス内のインテリア▼▼
インテリア

また、木質や鉄骨などいろいろな構造工法を見比べると、
あらためてそれぞれの特徴が再確認でき、
さらに、各社それぞれの商品に対する工夫も分かります。

▼▼モデルハウス内の構造模型▼▼
構造模型

が、そんな商品や構造工法といったハード面の違いだけではありません。
6社のご担当と話をし案内をしてもらうと、
その会社のカラー担当者の個性が端的に見えてくるのです。


皆さん、自社に絶対の自信を持っているのは確かなのですが、
その自信の持ち方もそれぞれ。

例えば、「当社の製品は、これまで改良を重ねてきたので、
欠点らしい欠点が無いのです」
と言い切る会社もあれば、
「当社の製品のデメリットも全て分かった上で
お決めいただきたい」
と仰る会社もあります。

どれも自信が無ければ出てこないセリフです。


また、「構造・工法はしっかりしていてあたり前、
当社は敢えてその部分は強調していない」
という会社もあれば、
「当社は設計や営業よりも、大工を大事にしているのです」とか、
「当社はハウスメーカーではなく工務店だと思っています」
と仰る会社もあり、ホントに各社各様。

そんな各社のカラーは、モデルハウスの外観を見て、何となく
“良さそうだなぁ”と通り過ぎるだけでは、絶対に見えてきません。

でも、今回のツアーでは、モデルハウスでの説明を各社の担当者自身に
行ってもらいますので、如実にカラーの違いが分かるハズ。


しかも説明するのは、他社との比較に耐え得る選りすぐりの営業マンたち。
店長などの責任者や、100棟、200棟もの実績を誇るベテラン揃い。

ハウスメーカーでの家づくりというのは、会社選び以上に
営業マン選びが重要になりますので、これだけ優秀な営業マンを
見比べることが出来るというのも滅多に無い機会なのです。

さすが皆さま素晴らしい方ばかりで、説明も的確、
お客さまのためにという姿勢がよく伝わってきます。

通常であれば、“無記名でモデルハウスを案内する”ことに
抵抗感があって当然なのですが、皆さま快くご理解いただいています。


しかも、今回のツアー参加者には、1ヶ月有効の
アンケート記名不要でモデルハウスを見放題の“フリーパス”付き!
思い存分、ハウスメーカーや営業マンを見比べることが出来ます。

企画している草野が言うのも何ですが、
面白くてためになること請けあいです!

草野自身、引率役を忘れて、今から楽しみなのです!


P.S.
これだけ煽っておいて申し訳ありませんが、
今回のツアーはすでに満席で申込は締切りました。
ご興味のある方は、第2弾開催時に優先的にご案内いたしますので、
コチラからお問合せ下さいませ。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『住宅会社の見極め法 都合の悪いことを教えてくれるか』
『コンサルタントが案内する展示場ツアー 申込締切りました!』
『記名不要でモデルハウス見放題?! フリーパスをプレゼント』

| ◆セミナー・相談会情報 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライフプラン通信 2013夏号発行!

住宅相談センターが運営に参画している
中日ビル「家計の総合相談センター」が発行する
「ライフプラン通信」

家計の総合相談センターの専門家たちが、
保険や家計、年金、住宅、税金、相続など、
家計に役立つ最新制度や知識を解説しています。

年に4回発行するライフプラン通信ですが、
最新号の2013年夏号が完成しましたので、ご紹介します。

表紙


住宅については、住宅相談センター代表・吉田貴彦による
『マンション探しの注意点~共用部分』

住宅記事

マンション購入時に注意しておきたい
チェックポイント13点を解説しています。


また、税金については税金相談センターの山口知臣先生による
『二世帯住宅における、税金の注意点について』

登記の仕方によってかかる税金が変わる可能性のある
二世帯住宅の登記と税金について解説しています。


他にも、

 『どう考えてゆけばいいの? 教育資金の準備』
 『小額投資非課税制度“日本版ISA”』
 『納めた保険料額ともらえる年金額』
 『生命保険と相続』


専門記事

といった専門記事のほか、7月に開講する
『夏のライフプランセミナー』のご案内、
『季節のレシピ』も載っています。


ライフプラン通信は、
家計の総合相談センター店頭配布にてお配りしているほか、
東海3県在住の方に無料でお送りしています。
郵送ご希望のかたは住宅相談センターまでお知らせ下さい。

   >>>ライフプラン通信のお問合せはコチラ


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ライフプラン通信 2013春号発行!』
『ライフプラン通信 2012冬号発行!』
『ライフプラン通信 2012秋号発行!』

|  |-家づくりメルマガ | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

消費税増税前の家づくり 決断のタイムリミット

本日は、四日市市の中日ハウジングセンターにて
家づくりセミナーの講師をさせていただきましたが、
セミナー後にこんなご質問をいただきました。

「家を建てるなら、消費税増税前、
 増税後のどちらがよいのでしょう?」



消費税が現行の5%から8%に上がるのは、来年4月1日の予定。
それまでに引渡しを受けるか、9月30日までに工事請負契約
締結しないと、消費税の税率は8%となってしまいます。

設計打合せや施工の期間を考えれば、
上記スケジュールに間に合わせるのはギリギリのタイミング。

そこで、今家づくりについて迷っている方に向けて、
再度、消費税増税と家づくりの時期について整理してみます。

結論から言うと、消費税そのものはあまり意識する必要はないでしょう。


いま住宅業界の現場がどうなっているか。

消費税増税前の駆け込み需要により、
多くの住宅会社で受注が増えており、現在は設計業務で多忙。
もうじき施工現場がバタバタになるでしょう。

要は住宅会社としてはお腹いっぱいの状態のため、
値引きの必要もないですし、設計や施工が雑になる可能性もあります。

逆に、消費税増税後はその反動で受注が減少、値引き幅が拡大し、
丁寧な設計や施工を期待できると言えるでしょう。


また、国も駆け込み需要が発生することは想定済みで、
過度な駆け込み需要とその反動を抑えるために、
消費税増税後の税制優遇として住宅ローン控除の拡充などを行う予定。

増税前・増税後で、税金面ではあまり差は出ないばかりか、
所得の高い人を中心に増税後の方がトクをするケースも出てきそう。

前述の値引き分も考えれば、消費税3%の増税分など
大した影響がないとも言えます。

ただし、住宅ローン控除などの税制優遇は、
所得や借入額などによって変わりますので、
迷っている方は個別に計算してみて下さい。


なお、家づくりの時期については、消費税増税以外の要因、
特にアベノミクスによる景気・社会情勢の影響の方が大きいかもしれません。

円安株高による輸入建材価格の高騰や、景気回復で建築需要が伸び
建材不足や職人不足による建築費用の高騰もあり得ます。

また、10年モノ国債の利回り(長期金利)上昇による固定金利の上昇、
景気回復による変動金利の上昇など、
住宅ローンの金利上昇も気になるところ。

とは言え、円安株高や長期金利の上昇もひところの勢いを失い
落ち着いていますので、今後の見通しも何とも言えません。


あまり消費税増税という言葉に踊らされず、
自分達にとって必要な時期を見極めて下さい。

ただ、消費税増税前までに注文住宅を建てたいという方は、
タイムリミットが近づいているのは確かなこと。

ご決断はお早めに!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『資金計画上押さえておきたい、家づくりのスケジュール』
『平成24年度建築着工統計調査発表 ~駆け込み需要で6.2%増~』
『いつが建て時? 円安と建材価格の関係は』

|  |-家の買い時はいつ? | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

住宅会社の見極め法 都合の悪いことを教えてくれるか

本日はご相談者と住宅会社数社との面談に立ち会いました。

その中で、別々の会社の担当者が口を揃えたように言っていた
こんな言葉が印象に残りました。

「お客様が“知らなくて、やれなかった”というのはダメ。
 “知っていたけれど、やらなかった”と思って欲しい」

「“後から知った”では、満足度が下がってしまう」



家づくりは決断の連続

メリットやデメリットを知った上で決断できれば、
結果は同じでも、満足度は高くなります。

でも、住宅会社によっては充分な説明をしないばかりか、
契約自体が目的となってしまい、住宅会社にとって都合の悪い
事実を隠したり、メリットばかりを強調したりすることもあります。

中には、デメリットを隠すだけではなく、
他に方法があることさえ隠すこともあります。

それでは、何とか家づくりが進んでも、
どこかでクレームになりかねません・・・

契約を取ることではなく、いい家を建てて
お客様に満足してもらいたいと考える住宅会社や担当者は、
そのことをよく理解しているので、決して契約を急かさず、
メリットやデメリット、他の選択肢などを丁寧に説明するのです。


今回、面談にお呼びした住宅会社は、
草野の目で見て素晴らしいと判断した会社ばかり。
草野の見る目に間違いはなかった!

・・・なんて自画自賛は置いておくとして、
住宅会社選び、担当者選びのポイントの一つがここにあります。


建築の素人である施主にとっては、
住宅会社が情報を開示しないと、
メリットもデメリットも分からず、判断できません。

住宅会社の姿勢次第では、
自社に都合のよい家づくりに誘導されてしまうことも・・・
それでは誰のための家づくりか分かりません。

自社の都合ではなく、施主のことを思って家づくりをしてくれる
住宅会社を見つけることが出来れば、
きっと家づくりはスムーズに進み、満足度に上がることでしょう。

それを見極めるポイントが、物事のデメリットを
きちんと説明してくれるかであったり、
過去のクレームやトラブルといった都合の悪いこと
ちゃんと教えてくれるかであると言えます。

これは住宅会社選びに限らず、口だけ調子の良い人は
信頼できないということですよね!


でも・・・

これって“鶏が先か卵が先か”の議論にも似ていて、
住宅会社を決める前に、住宅会社の言うことが
ホントに正しいかを施主が判断しなければいけません。

そんなこと、分かりましぇ~ん!

という時のために、相談専門の“中立な第三者”
住宅相談センターがあるのです!


・・・って、本日のブログは宣伝になってしまいました?!
失礼いたしました!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『よい住宅会社選びのために、まずやるべきこと』
『専門家に相談していることを、住宅会社や銀行に言ってもよいの?』
『住宅会社との間に必要なのは、信頼感と適度な緊張感』

| ◆住宅会社選び | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

注文住宅研究会の総会

昨日は住宅事業者の集まり「注文住宅研究会」
設立総会がありました。

注文住宅研究会は、工務店を中心に、司法書士や解体、測量、
住設機器など、住宅関連事業者が集まり、
良質な住宅を供給するための勉強会などを定期的に開催する団体。

昨年度までは、「良質住宅研究会」という名称で、
住宅相談センターが事務局を担当していましたが、
今年度から住宅相談センターはオブザーバー的立場になり、
工務店を中心に運営する体制になりました。

そこで、名称も「注文住宅研究会」に変更、
昨日が記念すべき第1回目の会合となったのでした。


総会の後は、お決まりの懇親会!

20名以上が参加し、おおいに盛り上がりましたが、
バカ話だけでなく、こんな業界の話題なども。

「木材利用ポイントは、対象製品が限定されているので使い難く、
 ポイント数もそんなに大きくないので、あまりメリットはない」
「防火サッシの認定変更に伴う、旧認定製品の最終納期は、
 現場の混乱を抑える点から、12月まで延びた」
「消費税増税後の建築業界はどうなる?」


こんな会合に参加しようという方々ですから、
皆さん、熱い思いを持った方ばかり。

オブザーバーで参加した方からも、
「前向きで、応援したくなる方ばかりですね」
「とても勉強になります」
といったご感想をいただきました。

これからも2ヶ月に1回のペースで勉強会を開催する予定。
草野も大いに刺激を受け、勉強になっています!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ファイナンシャル・プランニングは、おカネの前に夢と希望から』
『良質住宅研究会の講演会&懇親会』
『ホームインスペクターの勉強会始動!』

|  |-その他の事業者 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT