マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

40,000アクセス達成!

こんにちは、草野です。

このところ引越しでバタバタしていて、昨日のお休みも
荷物の片付けや役所への諸手続き、さらに食料の買出しなどなど
(引越しお疲れ様の「ケーキ」なんかも奮発しました)、フル回転中です。

その影響か、当ブログの更新も少々間が開きがちになっているのですが、
ありがたいことに根気強くブログを見てくださる方もいるのです。
(ありがたや~)

そんな方々のおかげで、本日、当ブログ
『家づくりのコンサルティング日誌』も
アクセス数40,000件を突破しました!
40,000アクセス達成

2006年10月の開設以来、記事の更新も474回を数え、
日々のコンサルティングの様子や家づくりに関する雑談をお伝えしてきました。
時にはコンサルタントのひとりごとなど、他愛のない話題もありましたが、
ここまでお付き合いいただいた皆さま、ご愛読ありがとうございますm(_ _)m

| ◆当相談室&管理人紹介 | 11:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スノコでウッドデッキもどき

こんにちは、草野です。

先週、引越しが済んだ草野家。
新居での生活がスタートしましたが、
実態はダンボールの山に囲まれ、荷物整理の日々です。

まぁ、こういったものは慌ててもしょうがない、
という気持ちで一歩一歩着実に進めています。
・・・単なる言い訳かもしれませんが(^^ゞ

でも、箪笥や棚の引出しに入っているものは、
そのまま運んでもらっているので、引越し後の片付けも
その分ラクになっているのが、ちょっとした救いです。
さすが引越しのS社と言いたいところ。

(ちなみに、S社の段ボール箱にはイメージキャラクターの
 「パンダ」の絵が描かれており、気持ちが荒みがちな
 引越しの片付けにあって、ちょっとした和みを提供しています)

そんなひっちゃかめっちゃかな状態の草野家。
このブログではやく新居の様子をお伝えしたいのですが、
なかなかそうもいきません。
そこで本日はご紹介しても差し支えのない場所、
「テラス」のご紹介です。

新居の南側には、縁側に面してコンクリートを打った
屋根付きのテラスがあるのですが、
その一部に「スノコ」を敷きました。
ちょうど物干し台もあるので、下足に履き替えることなく、
洗濯物を干せるようになりました。
このスノコは、旧居のマンションの
ベランダに敷いていたものの再利用です。
スノコのウッドデッキもどき

「ウッドデッキ」というにはおこがましいので、
「ウッドデッキもどき」と言っておきますが、
気軽に外に出ることができるので、重宝しそうです。

|  |-管理人の家づくりと暮らし | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引渡し前検査の心得

こんにちは、草野です。

昨夜から冷え込みますね。
草野家では、引越しに合わせて購入した石油ファンヒーターが
さっそく活躍しています。

さて、本日は岐阜県大垣市まで、
お引渡し前の検査にお伺いしてきました。
コンサルタントの新保とともに、
屋外から建物の中まで、キズや汚れがついていないか、
施工不良はないかなどをチェックしていきます。

どんな風にチェックするのか、本日はこのブログをご覧の皆さまに
リブネット・コンサルタントの心得をちょこっとご紹介します。

心得その1「動かす」
 動くところは、全て動かしてみましょう。
 窓、ドア、雨戸、網戸、障子、家具の引き出し、スイッチ、
 水栓器具などなど。

心得その2「見る」
 まず、全体から見始めます。「広い目」で全体を見回し、
 何となく違和感があるかを感じ、違和感がある場所を細かく見ます。
 細部も大事ですが、色むらなどは目を近づけすぎると
 かえって分からなくなります。

心得その3「感じる」
 検査の時は、いろいろな所を動き回り、足の裏の感覚を感じます。
 水平感、凹凸感、床鳴り、熱、ゴミなどいろいろな感触が伝わってきます。
 ですので、検査の時はスリッパは脱いだ方がよいです。

こんなことも踏まえて、一つ一つチェックをしてきました。
本日の現場はとても丁寧な仕事がされており、
ほとんど文句のつけようがありませんでしたが、
それでも数箇所指摘事項もありました。
そんなところには付箋を貼り、一覧表に記録していきます。
その手直し工事を経て、まもなく正式なお引渡しです。

|  |-インスペクション事例 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引越ししました

こんにちは、草野です。

草野家にとってのビックプロジェクト「引越し」が先週完了しました。
新居で暮らし始めて4日目ですが、昔ながらの日本家屋だけに
新居につきものの「違和感(新鮮さと言った方が良い?!)」はなく、
「とても落ち着く」(義母)空間になっています、

ただ、「完了」したのは転居だけ。
とりあえず生活に必要なものはダンボールから引っ張り出し、
まがりなりにも寝食できるようにはなりましたが、
家の中には未開封のダンボールがうず高く積まれたまんま。

家づくりのコンサルティングをしたお客さまからも、
よく「新居が出来て引越しはしたものの、なかなか片付けられない」
との言葉をよく聞きますが、まさに草野家もそんな状態です。

荷物の梱包作業は引越し屋さんにやってもらったのですが、
開封作業は自力でやらなければいけません。
悪いことに、カミさんが風邪でダウン、草野も風邪気味で、片付けも滞りがち。
(引越し作業に加えて環境の激変に体がついていかなかったか?)
いまさらながら、開封作業も引越し屋さんにやってもらえばよかったかな
との思いもチラッと脳裏をかすめます。

でも、新居のために新たに購入した家具や雑貨類を見ていると、
はやくこれらの家具に合った雰囲気の部屋にしたいという欲求も出てきます。
格好がついてきたらこのブログでも様子をご覧いただきたいので、
それを励みに片づけを頑張ります!

|  |-管理人の家づくりと暮らし | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家づくりパートナーの選び方

こんにちは、草野です。

本日は「家づくりパートナーの選び方」をテーマに、
セミナーの講師をしました。

お聞きいただいたのは、NECさんや東芝さん、三菱電機さん、
リコーさんといった大手家電メーカーさんの社員さん。
リブネットの主催ではなく、家電メーカーさんの主催セミナーです。

90分のお時間をいただいたので、ハウスメーカー、工務店、建築家といった
家づくりの依頼先について、特徴やメリットなどを個別にご説明し、
最後に家づくりパートナーの選び方についてお話ししました。

今回のお話が参加者皆さまのご参考になれば幸いです。

| ◆セミナー・相談会情報 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT