すっかり秋の爽やかな気候になったと思ったら、もう9月。
子どもたちも夏休みが終わり、本日から学校です。

そして草野はというと、本日9月1日をもって
CFP🄬となりました!


CFP🄬とは、正式名称を「CERTIFIED FINANCIAL PLANNER🄬
(サーティファイド・ファイナンシャル・プランナー)」といい、
ファイナンシャルプランナーの国際ライセンス、かつ最高峰の資格!
(詳しくはFP協会のHP

資格取得には3年以上の実務経験と、6課目
(金融資産運用設計、不動産運用設計、ライフプランニング・リタイアメント
 プランニング、リスクと保険、タックスプランニング、相続・事業承継)
の試験に合格する必要があります。

資格試験自体は昨年合格していました。

試験合格後5年以内に登録すればよいので、
焦ってはいなかったのですが・・・

というのは強がりで、エントリー研修を受けたり、
書類提出で手間取っている間に半年以上が経過 (^^ゞ
(提出書類に不備があって、差し替えたり)

先日、手続きも完了、ようやく認定証とカードが届き
ホッと一安心です。

▼▼認定証とカード▼▼
認定証とカード

▼▼ピンバッジ▼▼
ピンパッジ


初めてFP資格を取ろうと思ったのが、
2009年9月のこと。

その後は・・・

 2011年 6月 三級FP技能士に合格
 2011年10月 二級FP技能士に合格
 2014年 8月 AFPの認定取得
 2014年12月 CFP「不動産運用設計」合格
 2015年 7月 CFP「ライフプランニング・
          リタイアメントプランニング」合格

 2015年12月 CFP「リスクと保険」合格
 2016年 7月 CFP「相続・事業承継」合格
 2016年12月 CFP「金融資産運用設計」
          「タックスプランニング」合格

 2017年 3月 CFPエントリー研修受講

と、長い道のり。感慨深いものがあります。

実は、FPにはほかにも
一級FP技能士という資格もあるので、
そのうち余裕があれば取得を考えたいと思います。

CFP資格の名に恥じないよう、
しっかりご相談に乗っていきます!

当ブログのプロフィールも、
しっかりCFPに直しておきました!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『草野のスキルって?!』
『CFP資格試験 残り2課目の結果発表?!』
『ファイナンシャル・プランナー目指して!』


暑いですね~!
本日お休みの草野は、家族でかき氷を食べに行ってきました!

と、わざわざ書きたくなるほどのかき氷屋さんが、
草野家の近くにあるのです。

そのお店は、イニュニックヴィレッジさん
津島市郊外の田んぼに囲まれた一角にあります。

看板

店頭


かき氷がメインで、夏季の期間限定営業。

広縁に置かれたソファに腰かけ、
手入れの行き届いた庭を眺めながら、
かき氷を楽しめます。

広縁


今回いただいたのは、黒蜜きな粉(カミさん)に・・・

黒蜜きな粉

甘夏(草野)、

甘夏

ミルク(娘)、

ミルク

ブルーベリー(息子)の4品。

ブルーベリー

お手製の蜜がとっても美味しい!


心地よい風に、気分もまったり。
庭で遊ぶこともでき、時間がゆっくり流れます。

庭

この広縁。
のんびりできて、ホントにいいんですよね。

広縁-2

家に広縁があれば、夏の涼む場だけでなく、
 ・プールを出して、子どもの遊ぶ場
 ・テーブルを出してモーニングやビールを楽しむ
 ・冬は日なたぼっこ
 ・雨の日は洗濯物干し
などなど、いろんな使い方ができます。

家にこんな贅沢な空間、いかがですか?


今回訪問したイニュニックヴィレッジさんは、
愛知県道79号あま愛西線沿いで、
蛭間町西屋敷交差点から西へ行ったところにあります。

外観

 イニュニックヴィレッジ
 津島市宇治町天王前144−1
 0567-58-5733

 http://inuuniqvillage.com/


・・・実は、去年初めて訪問し
当ブログでご紹介しようと思いつつ
季節は秋になり、営業期間が終了。。。

時機を逸して、1年越しのご紹介となってしまいました。

(お店や庭の写真は去年のものですが、
 様子は変わっていません)←ようやく陽の目を見た(^^ゞ


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『束の間の休息』
『アンティークなイス、椅子、いす! 津島駅前くらっせさんにて』
『この夏のおススメ! カキ氷で体の中からクールダウン』



テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報
キャンプ2日目朝。みんな早起きできました。

まずはお散歩して・・・

散歩

朝ごはん!

朝ご飯


バンガローをチェックアウトしたら、
少しキャンプ場のまわりを探検してみます。

案内を見ると、何やら“秘密の滝”があるらしい?!

秘密の滝_入口

小川に沿って山道を進み・・・

秘密の滝_道

道も無くなり沢づたいに上っていくと・・・

秘密の滝_道2

ありました、秘密の滝!

秘密の滝

実は、キャンプ場のおじさんに
“秘密の滝”に行くと言ったら、
「う~ん、八曽の滝の方がいいよ」と言われていました。

ただ、八曽の滝まで行くには片道30~60分かかります。
シーズー犬のふうちゃんを連れては、とても行けません。

結局、秘密の滝に来てみたわけですが・・・
なかなかいいじゃん!

小学生の子ども二人にシーズー犬連れでも大丈夫。

入口から800メートル、
約10分ほどのお手軽トレッキングでした。


八曽の里は、愛知県からすぐの場所にありながら、
人里離れた自然たっぷりのキャンプ場。

いろいろな生き物がいました。

カニに・・・

カニ

カミキリムシに・・・

カミキリ

尺取り虫!

尺取り虫


さてさて。

自然を堪能してキャンプ場を後にした草野家。
帰りは、多治見の街に寄ってみました。

多治見の街

中心街にある“たじみ創造館”にて
おみやげに地元名産の陶器を購入!

おみやげ

草野のご飯茶碗にビール用のグラス、
そしてカミさん好みのかわいいペンギンの小皿です。


・・・と1泊2日の草野家のミニキャンプ。

子どもたちにとっては、
楽しい夏休みのスタートとなりました。

八曽の里は携帯電話の電波がほとんど届かず、
仕事を忘れてリラックスできました!

・・・というのは若干オーバーで、
急ぎの連絡もあって多少ドキドキでした。

でもたまには携帯電話もつながらず、
仕事を心底忘れて休めると良いですよね。


毎度思うのは、またキャンプに行きたいということ。

出来れば秋にもキャンプに行きたいですが、
元来インドア派の草野、
例によって次のキャンプは来年かな?


でも、八曽の里だと道具類も揃っており、
昼間(10~16時)だけの利用も可能。

さらに、最近話題の“グランピング”用のテントもあります。

グランピング

グランピング_テント

いちどは、こんなベッド付のテントに泊まってみたい?!

ブラっと日帰りで遊びに行くのもアリでしょう。
あまり気張らず、気楽にアウトドアをしてみようかな!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『川のほとりで食べて遊んで・・・(2017夏キャンプ2)』
『羽根谷だんだん公園でバーベキュー』
『南の島でまったりリゾート(小浜島旅行記1)』


テーマ:キャンプ
ジャンル:旅行
岐阜県多治見市にある八曽の里でのキャンプ。

荷物を整理したら、まずは昼食づくりです。
メニューはお手製ピザ!

家で用意した生地を延ばし・・・

昼食_準備

炭火にかけたダッチオーブンに入れ・・・

昼食_ピザ-1

見事に焼きあがりました!
とっても美味しかったです(^◇^)

昼食_ピザ-2


お昼を食べたら、目の前の川で水遊びしたり・・・

川遊び

貸し切り状態のプールで泳いだり!

プール-遊泳

子どもたちは、川で石を投げての水切りにハマっていました。


ひと通り遊んだら、おやつ。
遊んでいる間に炭火の余熱でじっくり蒸しあげた・・・

蒸しリンゴ_蒸し中

蒸しリンゴ!
皮までトロっトロ! 美味しくいただきました。

蒸しリンゴ


遊び疲れたら、デッキのハンモックで休憩。。。

ハンモック

このハンモックはカミさんのたっての希望で、
家から持ってきました。

川のせせらぎの音を聞きながら、まどろみます。


たっぷり遊んでゆっくり休んだら、もう夕方。
夜ご飯の用意です。

メニューは、キャンプ定番のバーベキュー!

バーベキュー

お肉にハンバーグにホットドッグに焼きトウモロコシに蒸し野菜・・・

夜ご飯

スーパーで買ったハンバーグも炭火で焼くとジューシーで美味しい!
みんなキレイに食べました!

夜ご飯_食後


おなかいっぱいになったら、
キャンプ恒例の花火をして・・・

花火

シャワーを浴びて、お休みなさいzzz
明日の朝は早いよ!(続く)


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『至れり尽くせりのキャンプ場・八曽の里(2017夏キャンプ1)』
『ファンタスティックな空間「ぬくもりの森」(浜名湖旅行記1)』
『南の島でまったりリゾート(小浜島旅行記1)』


テーマ:キャンプ
ジャンル:旅行
梅雨も明け、小学生の子どもたちは夏休み入り。

ということで、お盆休みには早いのですが、
草野家では昨日・一昨日と夏のミニキャンプに行ってきました!


場所は岐阜県多治見市。

津島市の自宅から一時間30分程度、
集落を通り越し、こんな山道を進んでいくと・・・

山道

着きました!
八曽の里キャンプ場です。

入口

こちらで受付を済ませます。

受付


自宅から遠すぎず、
ペット同伴可という条件で選びました。

「気の合う仲間と大人の夜更かし」とのコンセプトで
他にも花火可や消灯時間を決めないなど、
自己責任のうえゆったり過ごせるキャンプ場でした。

ちなみに、受付ではバーベキュー道具や簡単な食べ物の販売や
遊び道具のレンタルもしています。


場内を進むと、ここかしこに炊事場やバーベキュー場が。

炊事場

八曽の里は、デイキャンプ場として
宿泊なしで日中(10時~16時)、夜(17時~21時)と
バーベキューでの利用も可能。

バーベキュー道具も完備、希望があれば食材も用意してくれ、
ゴミ分別して受付に持っていけば
処分してくれるなど、至れり尽くせりです!


さらに場内には、イベント用の広場やステージ、テニスコートに・・・

ステージ

テニスコート

ナント、キャンプ場なのにプールまでありました!

プール


こちらのプール、大人500円、小人400円で、
ウォータースライダーや幼児用の滑り台まで完備!

草野家が行った一昨日は夏休み初日といえ平日だったので、
なんと貸し切り! ぜいたく、ぜいたく!

ウォータースライダー


施設は新しいわけではありませんが、
掃除や草取り、手作り色満載な看板など・・・

速度制限看板

案内看板

スタッフが小まめに手入れをしていて、
気持ちよく過ごすことができました。


さて、草野家が泊まったのはコチラのバンガロー。

バンガロー1

「川のバンガロー」という名の通り、
小川のほとりに建っています。

デッキには屋根がかかっており、
雨でもバーベキューが楽しめます。

バンガロー-3


バンガローの室内。

バンガロー_室内

板の間のシンプルな作りですが、
4人で寝るには充分。


と、こんな環境で、一泊二日の
ミニキャンプがスタートしました!(続く)


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『刺激ピリピリ川湯温泉(北海道東旅行記1)』
『羽根谷だんだん公園でバーベキュー』
『サツキとメイの家、行ってきました!』


テーマ:キャンプ
ジャンル:旅行