マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

住宅相談センターと注文住宅研究会が専門紙に紹介されました

今年6月に設立された注文住宅研究会

消費者の目線に立って、「安心」「安全」「信頼」の
家づくりを行うために、愛知県と岐阜県の工務店8社と
住宅相談センターを始めとする専門家のネットワークです。
注文住宅研究会のホームページはコチラ

8月4日(日)には、住宅相談センターと共催で
これから家づくりをお考えの方向けにセミナーなどの
イベントを開催しますが、それに先立ち住宅業界の専門紙に
立て続けに注文住宅研究会と住宅相談センターが紹介されました。


まずは2013年7月30日付の「住宅新報」さん。

▼▼住宅新報さんの記事▼▼
住宅新報

「地元工務店が研究会を設立 安心できる家づくりをサポート」
と題し、下記のようにご紹介されました。

『研究会では「安心した家づくり」として1)デザイン性2)品質
 3)価格を重視し、この3点を住宅相談センターがチェックする。
 同研究会は、万が一工務店が倒産して工事が継続できない場合
 でも安心できる住宅完成保証を付ける。また、ホーム
 インスペクション(住宅診断)を実施する。更に第三者機関に
 よる見積もり書のチェックで、高性能の住宅相談センターを
 適正価格で取得できるようにする』



そして本日2013年8月1日付の「住宅産業新聞」さん。

▼▼住宅産業新聞さんの記事▼▼
住宅産業新聞

「『消費者目線の家づくり』で活動開始 第三者機関いれ目線徹底」
として、写真付きで下記のようにご紹介されました。(拡大版はコチラ)

『岐阜県と愛知県の地域工務店8社などで構成する「注文住宅研究会」
(松塚龍一代表幹事)は、4日に名古屋市内で行う初のエンドユーザー
 向けイベントを皮切りに活動を本格化させる。6月に発足した
 同研究会は、地域工務店のほか、エンドユーザーからもたらされる
 住宅相談を収益事業とする第三者検査機関や、税理士・司法書士
 事務所をメンバーに構成。地域工務店から注文住宅購入を望む
 ユーザーの家づくりの不安解消を目的に、品質・価格・デザインの
 適正な提供を図るべく活動する。ユーザーにはイベントなどで
 家づくりの基礎情報を、メンバー工務店にはユーザーが安心できる
 家づくりとは何かを普及する』

『一般的に独立系の事業者で構成される地場工務店ネットワークは、
 家づくりの方向性を同じくする事業者が集まり、理想とする性能・
 品質を深堀りする会員向けの勉強会の実施や、目指す家づくりの
 あり方をエンドユーザーにPRすることを目的に立ち上げられた
 組織が多い。
 注文住宅研究会では活動の主眼を「エンドユーザーにとっての
 安心できる家づくりの実現」に置く。このためエンドユーザー
 からの住宅相談を収益事業とし、ユーザー利益最優先のコンサル
 ティングを行うと共に、関連事業者からの紹介料などの経済的
 利益を受け取らないことを企業理念に掲げる住宅相談センターを、
 メンバーに加えた』

『メンバー工務店は2ヶ月ごとに行う勉強会を通じて、ユーザーが
 注文住宅の購入を検討する際に持つ傾向がある懸念事項、品質・
 価格・デザイン性の3要素についてスキルアップを図るとしている』



記事の掲載にあたり、記者の方からは
「工務店だけではなく、周辺の専門事業者が揃っているところが
 組織としての完成度が高く、全国的に見ても珍しいいですね」

とのお言葉をいただきました。

また、住宅相談センターが有料で相談業務を行っている
ことについても、他にあまり例がないということで
興味をもっていただいたようでした。

注文住宅研究会はまだ設立されたばかりの組織ですので、
一歩一歩地道に活動を続けていきながら、
メディアにも取り上げてもらえるようになっていければと思います。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『理想の間取を3D画像で提案! 家づくりイベントのご案内』
『注文住宅研究会の総会』
『良質住宅研究会の講演会&懇親会』


|  |-その他の事業者 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

注文住宅研究会の総会

昨日は住宅事業者の集まり「注文住宅研究会」
設立総会がありました。

注文住宅研究会は、工務店を中心に、司法書士や解体、測量、
住設機器など、住宅関連事業者が集まり、
良質な住宅を供給するための勉強会などを定期的に開催する団体。

昨年度までは、「良質住宅研究会」という名称で、
住宅相談センターが事務局を担当していましたが、
今年度から住宅相談センターはオブザーバー的立場になり、
工務店を中心に運営する体制になりました。

そこで、名称も「注文住宅研究会」に変更、
昨日が記念すべき第1回目の会合となったのでした。


総会の後は、お決まりの懇親会!

20名以上が参加し、おおいに盛り上がりましたが、
バカ話だけでなく、こんな業界の話題なども。

「木材利用ポイントは、対象製品が限定されているので使い難く、
 ポイント数もそんなに大きくないので、あまりメリットはない」
「防火サッシの認定変更に伴う、旧認定製品の最終納期は、
 現場の混乱を抑える点から、12月まで延びた」
「消費税増税後の建築業界はどうなる?」


こんな会合に参加しようという方々ですから、
皆さん、熱い思いを持った方ばかり。

オブザーバーで参加した方からも、
「前向きで、応援したくなる方ばかりですね」
「とても勉強になります」
といったご感想をいただきました。

これからも2ヶ月に1回のペースで勉強会を開催する予定。
草野も大いに刺激を受け、勉強になっています!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ファイナンシャル・プランニングは、おカネの前に夢と希望から』
『良質住宅研究会の講演会&懇親会』
『ホームインスペクターの勉強会始動!』

|  |-その他の事業者 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メ~テレ八事ハウジング点描

本日は、メ~テレ八事ハウジングさんにて
午前・午後と住まいづくりアカデミーの講師をしてきました。

その後、社内に戻って1組ご相談をお受けし、
ホッとひと息ついたらこんな時間。

アンケートの集計などは明日行いますので、
住まいづくりアカデミーの様子は明日レポートいたします。

そのかわり、メ~テレ八事ハウジングさんの様子を
写真でご覧いただくことにします。


まず会場に入ってお出迎えしてくれたのが、
メ~テレ(名古屋テレビ)のキャラクター・ウルフィ

▼▼巨大ウルフィ▼▼
ウルフィ


その隣が“ふわふわスカイランド”
宝探しゲームもやっており、
子ども達が楽しそうに遊んでいました。

▼▼ふわふわスカイランド”▼▼
ふわふわスカイランド


その隣が、住まいづくりアカデミーの会場でもある、センターハウス

▼▼センターハウス▼▼
センターハウス


2階は多目的スペースになっていますが、
1階がカフェになっています。

センターハウスにカフェというのは珍しいですが、
料理にもこだわっており、料理研究科・高野久美子さんプロデュースの
オーガニックな材料を使った料理が楽しめます。

草野もお昼ごはんにいただきました!

▼▼日替わりランチ▼▼
ランチ

▼▼食後の紅茶▼▼
紅茶

食後のドリンクが付いて800円。草野的には量がもう少しあると
なお良しですが、美味しくいただきました。
20食限定ですので、ご希望の方は予約することをお勧めします。

ドリンクやスイーツもありますので、
木々や邸宅(モデルハウス)に囲まれたカフェで、
ゆっくりお茶なんてのもよいかもしれませんね。
カフェのホームページはコチラ


・・・ということで、セミナーのレポートは明日お届けします。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家づくりの企画書を作ってみよう! メ~テレ八事ハウジングにて』
『住宅会社のホントを見抜く、モデルハウス・見学会の歩き方』
『国内初! 家庭用リチウムイオン蓄電池付モデルハウス』

|  |-その他の事業者 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コミュニケーションを磨く 話し方3Vルール

昨日は、住宅相談センターが事務局を務める
住宅事業者の集まり「良質住宅研究会」の勉強会でした。

今回のメイン講演は、フリー・アナウンサーで
オフィスコトノハ(株)代表の話し方習慣トレーナー・北平純子さん
「顧客の心をぐっとつかむ 話し方3Vルール」でした。

▼▼北平純子先生▼▼
北平純子先生


3Vとは「見た目(Visual)、声(Voice)、言葉(Verbal)」のこと。
話し相手は、瞬時に表情や声、言葉、そして雰囲気で話し手を判断します。

家づくり、特に注文住宅の建築においては、
カタチの無いものを一からつくり上げていくため、
顧客との打合せや職人への指示など、コミュニケーションが重要です。

そこで、どのようにすれば言いたいことを相手に伝えることが出来るのか、
「話し方」を磨くトレーニング方法をレクチャーいただきました。


レクチャーだけでなく、発声練習、滑舌練習、
そして3分間スピーチなど実践ワークを交えたレクチャーに、
90分という時間があっという間に過ぎました。

▼▼プレゼント獲得ジャンケン大会▼▼
講演風景

参加者にも大好評で、
 『話し方と聞き方、工夫したいと思いました。
  機会があれば再度じっくりとトレーニングを受けたいと思いました』
 『人生を変える←この部分がよかったです』
 『伝えるの重要性を感じることが出来ました』
 『あらためて科学的に検証してあって面白かったです。
  隣の人と濃いコミュニケーションが取れました』
 『今後の復習継続と意識を持って
            相手と対応する事が必要かと思っております』
 『生きた言葉を発する為、発声方法はとても大切なことだとわかった』
 『普段体験できない内容で大変勉強になりました。
           話し方で自分を変える、大切なことと思います』

といったご感想をいただきました。

草野も、家づくりのコンサルティング業務や講演業務だけでなく、
普段のコミュニケーションの取り方を振り返るいい機会となりました。
北平先生、ありがとうございました!


P.S.

勉強会の後はモンゴル料理で忘年会!
満員のお店でモンゴル料理に、モンゴルの衣装に、
居合わせたほかのお客さんたちと大盛り上がりでした!

▼▼モンゴル料理シンキローさん▼▼
忘年会風景

▼▼モンゴル相撲の衣装で拍手喝采を浴びるA建設社長(右)▼▼
A建設社長


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『歴史資料から読み解く、名古屋地域の災害と家づくり』
『良質住宅研究会の講演会&懇親会』
『建築会社の選び方「提案」「コミュニケーション」「安心感」』

|  |-その他の事業者 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここまで来た! 3Dによるプレゼンテーション!!

最近、映画やテレビの世界では3Dが流行っています。
草野も大画面で体験した3Dの臨場感に圧倒されました。

平面ではなく立体的に表現できる3Dは、
よりリアルに伝わる映像ツールですが、
形の無いものを売る住宅・建築の世界でも、
格好のプレゼンツールになりそう・・・

と思っていたところ、
3Dによるプレゼンを体験することが出来ました。
それも建築ではなくエクステリアのプレゼンを!


拝見したのは、春日井市にある
エクステリア(外構)専門店・エスターさんの春日井店。

エスターさん


先月、たまたま中日新聞に「3Dで車庫や庭の完成図」との
記事を見つけたのですが、それがエスターさんの紹介記事。

もともとエスターさんとは、
お客様をご紹介するなどお付き合いがあったので
ぜひ拝見したいとお願いしたところ、
昨日、ついに体験することが出来たという次第。
お話しをお聞きしながら、デモを拝見しました。


エスターさんでは、従来から設計提案を重視し
これまでも図面だけでなくCG、パースでプレゼンしていたのですが、
「打合せでのイメージを、そのまま実現する」をコンセプトに、
ソフトウェアや3Dテレビなど、最新の機器を導入したのだそう。

3Dによるプレゼンシステム導入は
東海地方では初、全国でも2例目ということもあり、
中日新聞はじめ、新聞4紙で相次いで紹介されたとのこと。


草野もメガネをかけて、実際に画面を拝見しましたが、
画面から立体的に浮かび上がってくる映像は、
まるで模型の中を歩いているよう。
(スミマセンが、立体の具合は写真では分かりません・・・)

▼▼メガネをかけた草野▼▼
3Dメガネ

建物のデータがあれば、
部屋の中から庭を眺めることもできます。

▼▼部屋の中から▼▼
部屋の中から

模型とは違い、その場で色や形を変えたり、
昼と夜、夏と冬などのシミュレーションも可能で、
従来からあるCGと模型の良さを合わせたよう。

▼▼夏景色▼▼
夏景色

▼▼雪景色▼▼
雪景色

このように打合せで作成したデータはCD化し、
その場でお客様に渡すので、自宅のパソコンでも
CGを見ることが出来るそう(3Dではありませんが)。


打合せ時にこれだけのプレゼンテーションを受けると、
お客さまのイメージがより具体的になり、
完成後に“イメージが違った”ということは無いとのこと。

▼▼完成写真▼▼
完成写真

ただ、打合せ時にさまざまなシミュレーションが出来る分、
1回の打合せ時間が長くなる傾向にあり、
前日のお客さまの場合は4時間にも及んだとか。

ここまでやれば、お客様と事業者とが、
充分にイメージ共有できることでしょう。
これから住宅・建築の世界では、
3Dが格好のプレゼン手法になるかもしれませんね。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『大迫力3Dとホームパーティ これぞホームエンターテイメント!』
『見くびってはいけない「外構」』
『「模型」でイメージを実感?!』

|  |-その他の事業者 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT