草野家の庭で昨秋収穫した柿。
普通の柿と渋柿の2種類あるのですが、こちらは渋柿

渋柿

そのままでは食べられないので、
皮をむいて・・・

干し柿(途中)

数週間干したら・・・

干し柿(完成)

干し柿になりました!

美味しくいただきました。
地産地消を地で行っています!


そして、知り合いからこんなものをもらいました。

箱

紙の箱には“ニョキニョキしいたけ”の文字。
室内用のキノコ栽培キットです。

しいたけ(3日)

直径15センチ・高さ10センチのブロックで、
粉砕された木片に椎茸菌、そして栄養分でできています。

上の写真は水をあげて3日ほどの状態。
しいたけが生えてきました!


1日一回水をあげ、ビニール袋に入れておくと、
2週間でこんな感じ!

しいたけ(2週間)

食べごろになったので、収穫しました!

しいたけ(収穫)

見た目はイマイチですが、
肉厚でプリプリと弾力があり、美味しいです!


説明書によると、何度でも収穫できるとのこと。

水をあげて置いておくだけであとはほったらかしで大丈夫。
実にお手軽。家庭菜園までは手が出ないという人でも大丈夫ですね。

しいたけの品種は“森XR1号”(←なんだかガンダムの型番みたい?!)、
発売元は森産業株式会社で、お値段は1000円少々。

見ているだけでも楽しいですよ!
(って、見た目が嫌な人もいるかもしれませんが)


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『2016年の柿の収穫』
『2016年家庭菜園 & 庭からビックリ玉手箱?!』
『地面の中には何があるか分からない?! ~2014年家庭菜園~』


テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用
先週末は、雪で大変でしたね!

思ったほど積もりませんでしたが、
草野家でも朝、雪かきをしました。

電車が遅れたりして大変でしたが、
皆さまは大丈夫でしたでしょうか?
(受験生は大変でしたね)


そんな雪の中、お客様のお宅にご訪問してきました。

訪問先は、昨秋新居が完成した瑞穂区のNさま。
初めてお会いしたのは今から約1年半前。

土地からの家づくりということで、
土地購入パックと家づくり成功パックをご依頼いただき、
土地探し、資金計画、住宅会社探し、施工中の検査と、
お手伝いさせていただきました。

瑞穂区という人気エリアでしたが、
積極的に不動産会社やネットにで情報収集なさって、
無事、土地をご契約に。

この土地、地下鉄駅徒歩数分のうえ、周辺は閑静な住宅地。
間口が少々狭いものの、掘り出し物!


そんな土地で建てたのは、ちょっとかわいく、
それでいて落ち着いた趣きの洋風住宅。

▼▼外観▼▼
外観

うっすらと雪が残っています。


玄関を入ると、そこはリビング・ダイニング・キッチンの大空間。
吹抜けのおかげで、とても明るい空間になっています。

▼▼吹抜け▼▼
吹抜け


リビングの一角には、奥様のご希望だったワインセラーが鎮座!

▼▼ワインセラー▼▼
ワインセラー

このために置き場もちゃんと計画しました。
ワインをの無料も増えたとか?!

新居で夢が叶うのって最高ですよね!


LDKとつながる和室の床の間には、きれいなお花。

▼▼床の間▼▼
床の間


和室から窓の外を眺めると、そこは雪の坪庭。
洋風の正面とは違った、和のテイストです。

▼▼坪庭▼▼
裏庭


この和室の掘りごたつにて、
家づくりを振り返ってのご感想や住み心地をお聞きしました。

Nさまからはアンケートという形でコメントもいただきましたので、
以下、ご紹介させていただきます。


 ―――――――――――――――――――――――

1.ご利用いただいたコンサルティング・メニューは何ですか?

  【 家づくり成功パック 】
  【 土地購入パック 】



2.ご利用いただいたコンサルティングはいかがでしたか?

  【 大変満足している 】


3.弊社のコンサルティングについて、10点満点でお答え下さい

 1)疑問や質問に対する反応スピード 【 10点 】

  『迅速に答えていただきました』



 2)コンサルタントからの提案内容 【 7点 】

  『提案というよりアドバイスが主だったと思いますが、大変参考に
   なりました。もっとハウスメーカー個々の情報、特徴を教えても
   らえると良かったです』



 3)提案や説明の分かりやすさ 【 10点 】

  『話はとても分かりやすかったです』



 4)コンサルティング料金 【 7点 】

  『安くはないですが、パック料金なので何度も相談できるのと、検
   査には専門知識が必要ですので、それなりの金額になるのはやむ
   をえないと思います』



4.お知り合いが家を建てたり住宅ローンを借り換える際、
  住宅相談センターを勧めたいですか?

  【 訊かれれば勧める 】


5.コンサルティングを申し込んでよかったことや解決したこと、
  ご感想を教えて下さい

  『自分たちに専門知識がなく、身近に相談できる人もいなかったの
   で、親身に相談に乗っていただけてありがたかったです。検査後
   に指摘ヶ所が直っているかどうか確認するサービスがあると良い
   と思います』



Nさま、新居の完成おめでとうございました!
草野もご満足いく家づくりのお手伝いができて幸いでした!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「建築安心パック」の案内パンフレット、ようやく作りました』
『“建物購入パック”ご依頼いただいた千種区M様のご感想』
『~落ち着く空間 ボックス席のダイニングテーブル~ U様邸ご訪問』


テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
本日、住宅相談センターのメールマガジン
『家づくりナビゲーション』のVol.168を発行しました。


巻頭の“家づくり豆知識”は、住宅相談センター代表・吉田貴彦の
「土地購入・売買契約の注意点18『仲介手数料』」

『不動産会社の仲介で不動産売買契約を締結すると、所定の
 約定報酬額(仲介手数料)を支払います。売買契約を締結
 すれば、あとは問題なく引き渡しまで行くと思っている方
 も多いと思いますが、契約は解除されることもあります・・・』


ということで、その場合の仲介手数料はどうなるのかを解説しています。


他にも、
 ・冬のライフプランセミナーのご案内
 ・東海地方の家づくりイベント情報
 ・住宅ローンコンサルティン料金改定のご案内
 ・住宅相談センターのブログ 最近の記事から

といった記事があります。

メルマガ『家づくりナビゲーション』を購読希望の方は、
下記問合せフォームからお申込み下さい。

   >>>メルマガ申込フォームはコチラ


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『メルマガ「家づくりナビゲーション」vol.167発行』
『メルマガ「家づくりナビゲーション」vol.166発行』
『メルマガ「家づくりナビゲーション」vol.165発行』


テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
昨日の住宅ローンのご相談で、
社内融資についてのお話が出ました。

固定金利タイプで金利が1%を切る好条件でしたので、
その社内融資を利用することをお勧めしました。

ただ、ご相談者が気になっていたのが、
住宅ローン控除が利用できるのかについて。


確かに、社内融資で金利の条件がよいと、
住宅ローン控除は使えないのです。

具体的には金利が1%を切ると、
住宅ローン控除の対象にならなくなります。


が、先月取りまとめられた平成29年度税制改正大綱を見てみると・・・

この社内融資の場合の住宅ローン控除適用の金利について、
「1%未満から0.2%未満へと引き下げる」との記載があるのでした。

まだ正式に法律改正には至っていませんが、
恐らくこのまま成立になるのではないかと思います。


なお、万一改正されなかった場合でも。

もともとの社内融資の条件が非常に良いため、
敢えて民間の住宅ローンを利用する必要は無いでしょう、
とお伝えしました。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『不動産売却時の税金を抑えるためには』
『今年はあと10日! 家を建てたら確定申告を忘れずに!』
『同居や二世帯住宅に追い風! 三世代同居対応住宅の優遇制度が創設』


テーマ:住宅ローン
ジャンル:ファイナンス
昨日、ちょっとしたご縁があり、
あるリフォーム会社にお伺いしてきました。

社員数数人の小さなリフォーム会社ではありますが、
会社の規模と中身は別もの。

「フットワークも軽く、施工もしっかりしている」
とご紹介いただいただけに、品質に対する自信もなかなかのもの。

さるリノベーションの現場では床の傾き(不陸)は
1メートルの長さに対して0.5mmまでで施工している、とのこと。

思わず、エッ、それホント?!と言ってしまいました。


1メートルに対して0.5mmというのは、0.5/1000ということ。

国道交通省では、床の傾きが
「3/1000以上で瑕疵が存する可能性が一定程度存する」
「6/1000以上で瑕疵が存する可能性が高い」
としています。

逆に言うと3/1000以内であれば十分許容範囲、というか、
1メートルに対し2mm程度の傾きは当たり前と言って差し支えありません。

それを0.5/1000に納めているとは!

そこまでの精度を出すために、
現場ではきっちりレベル測定を行うとともに、
基準を超えた場合は即座に床材を張り替えているとのこと。

その分、時間も費用も掛かりますが、それは当然のこと。


床のレベルは一例で、このリフォーム会社では
壁にしても何にしても、“自分が住むつもりになって”
惜しみない手間をかけているそう。

正直なところ、ここまでの精度がなくても問題にはならない、
というかこんな精度の家は珍しいと言えますが、
新築から中古住宅・リフォームに世の中がシフトしてくれば、
こういうこだわりを持ったリフォーム会社も注目されてくることでしょう。

実際に、今でも仕事の依頼がいっぱいで、人手が足りないとのことでした。

ちなみに、このリフォーム会社では、ご要望に合わせて
一般的な仕様でもリフォームしてくれるそうです。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ビー玉が転がる家は欠陥住宅?!』
『最新鋭! ホームインスペクション用測定機器導入』
『コストと安心感は反比例する?! ~リフォームの見積の見方~』



テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ